ぎっくり腰は年中どの時期でも起こりえます(>_<) |えだ鍼灸整骨院・整体院

2018年05月26日

こんにちは!

奈良県生駒市で産後矯正・外傷治療・鍼灸治療などに力を入れております「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

暖かくなり、日中はもう半袖で過ごせる日も増えてきました。

熱中症対策としてしっかりとした水分補給(薄めたスポーツドリンクや麦茶など)や帽子着用など、出来る事からで構いませんので、ご自身で積極的に取り組んでいきましょう!

 

ぎっくり腰になったら根本改善No.1えだ鍼灸整骨院・整体院へ

 

では本題に移りたいと思います。

今日はぎっくり腰について(^_^)b

 

ぎっくり腰は一度なるとクセになる。
何の前触れもなく、ある時突然なる。
歩けているからぎっくり腰ではない。

 

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」に来られる方からこのようなことをよく聞きます。

本当にそうなのでしょうか?

まず下から順に答えていきたいと思います。

 

歩けているからぎっくり腰ではない

これは間違いです。

ぎっくり腰になったら根本改善No.1えだ鍼灸整骨院・整体院へもちろんぎっくり腰ではない単なる腰痛の方もおられますが、ぎっくり腰でも歩ける場合もあります。

ぎっくり腰にも程度があり、軽い場合はご自身で歩いて当院へ来られる方がほとんどです。

ひどい方はご家族の方の支えを必要とする程度から、もう起き上がることも出来ないため当院へ来ることすら不可能な方まで様々です。

当院へ来ることが出来ない方は電話越しに対処方をお伝え致しますので、一度お電話をしてみてください。

 

何の前触れもなく、ある時突然なる

これも間違いです。

ぎっくり腰になったら根本改善No.1えだ鍼灸整骨院・整体院へ確かにぎっくり腰は「魔女の一撃」と言われますので、ある時急になります。

ですが、普段から腰に何も異常のない方はほとんどならないのが現状です。

日常生活動作や仕事内容などで本人の気づいていない間に腰に負担が溜まっており、それがその人の閾値を超えた際にぎっくり腰として発症するのです。

ですので日頃から、腰への負担を最小限に抑えることで少しでもぎっくり腰発症のリスクを減らすことは可能です。

 

ぎっくり腰は一度なるとクセになる

これは半分当たっています。

ぎっくり腰になったら根本改善No.1えだ鍼灸整骨院・整体院へぎっくり腰になる要因を取り除けていない限り、また同じようなシチュエーションでぎっくり腰になってしまう可能性があります。

例えば、ぎっくり腰になった根本原因が歪みと仕事内容だった場合、歪みを当院のような治療院で取り除いても仕事内容が全く変わらなければまたぎっくり腰になってしまう可能性はゼロではありません。

だからといって仕事内容だけ変えても、歪みが残ったままだとまたぎっくり腰になってしまう可能性はゼロではありません。

両方を治していかないと、ぎっくり腰はクセになると言う部分を否定できないのです。

 

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」では歪みや筋肉の張りを矯正やマッサージ・鍼灸などで取り除き、日常生活指導を行う事でぎっくり腰を根本から改善しようという考えを持っています。

そのため、なかなかよその治療院へ行ってもその時は気持ち良いけど治療効果が持続しないと困っていた方から絶大な支持を得ています。

 

ぎっくり腰がクセになっている方
クセになるのが怖い方

一度、奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」へご相談ください。

 


えだ鍼灸整骨院・整体院

えだ鍼灸整骨院・整体院ホームページ

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

予約優先制

駐車場6台完備

キッズスペース完備

女性スタッフ在中