寝違い 痛みに困った時の対処法

2017年06月9日

こんにちは。 奈良県生駒市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容鍼灸をおこなっています、えだ鍼灸整骨院・整体院です。

 

本日は寝違いになった時にどのように対処したら早く痛みが治まるかについてお話ししたいと思います。

寝違いとは?

朝起きた時にいつもなら普通に動くはずの首の動きが全く動かず、無理に動かそうとすると痛くて動かせない状態になった状態を言います。

日頃から肩こりや、背中、首のコリを感じている方は多くいると思いますが、それらの症状が原因で引き起こされる事が多くあります。

寝ている時は無意識にあらゆる姿勢を取り、様々な角度で首の姿勢を保っていますが。首や肩、背中の緊張が強い時は無意識に保っている姿勢により、本来リラックスしていないといけないはずが、逆に勝手に力が入り緊張状態が続いたままになっている事から、朝起きた際に緊張しすぎて関節も動かせない程まで影響が出てしまし首が回らなくなるといった状態が起こります。

対処法としてはまずアイシングが第一優先です。

寝ている間に筋肉が緊張し続けた結果、極度の熱を持ち炎症反応が起こっています。

そのため特に3日間は炎症が広がりやすい時間帯なので、その間はアイシングをする事をおすすめします。

生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院では、このような症状の方からの問い合わせには当日に来院して頂くようにしています。

・まずはどのような状態かを把握する事の重要性

・全く動かせない方にはテーピングにて補助をする事

・アイシングのルールを把握して頂く事

その3点は非常に重要ですので数日過ぎてからでは更に完治まで時間がかかりますので早めの来院をおすすめします。

生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院では更に根本治療をテーマに再発しない身体作りをおこなっていますので、姿勢の歪みを治すためのトムソンベッドを完備し、体幹の筋力アップが必要な方には最新のEMS機器コアレにより寝たままで楽に鍛えられるような環境が整っています。

まずは家で安静にしておこうと思られたり、触られる事への不安のほうが大きいと考えられる方のほうが多いと思われますが、数日間何もしないままでなかなか痛みが改善しないとの状況も多くありますのでまずはお気軽に相談してください。

 

 

 

えだ鍼灸整骨院・整体院

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

駐車場6台完備

キッズスペース完備

女性施術者も活躍中

矯正治療ページ

生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院治療サイト