産後の腰痛を改善!! 奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後矯正とは

2018年09月7日

こんにちは!

奈良県生駒市で外傷治療、鍼灸治療、美容鍼灸などに力を入れております「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

 

奈良県生駒市で産後の腰痛を改善するなら「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正がおすすめ

 

高校野球も終わり大変な盛り上がりをみせましたね。

みなさんの応援している学校は勝ち進みましたか?

高校生が全力でがんばっている姿を見ていると、こちらも全力で応援したくなりますね(*^-^*)

 

早速ですが、本日は「産後の腰痛」について書いていこうと思います。

 

奈良県生駒市で産後の腰痛を改善するなら「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正がおすすめ

産後に腰痛を訴える方は多く、その大半が出産や育児の影響だろうと諦めていることが多いです。

確かに出産や育児の影響で腰痛が出ているかもしれませんが、だからといって放っておけば日に日に悪化してしまいます。

そういった産後の腰痛を改善する手伝いやアドバイスが出来るのが奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」のメニューのひとつ、産後骨盤矯正です。

 

産後二ヶ月目から受けることが可能で、産後半年くらいまでに治療を終了しているのが理想です。

奈良県生駒市で産後の腰痛を改善するなら「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正がおすすめ

そもそもなぜ産後に腰痛が起きやすいのか
どうすれば産後の腰痛が改善するのか
奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正はどのようなことをするのか

 

これらについて詳しく説明していきます。

 

そもそもなぜ産後に腰痛が起きやすいのか

奈良県生駒市で産後の腰痛を改善するなら「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正がおすすめ妊娠・出産の際には、赤ちゃんが通るために骨盤が開かなければなりません。

ホルモンの加減で少しだけ開いた骨盤をこじ開けるように赤ちゃんが通ってきますので、もちろん通常の生活を送っているだけでは経験することのないような開き加減です。

そんなに大きく開いてしまった骨盤は、出産が終わって安静にしているだけでは元に戻り切りません。

 

なぜなら骨盤を開くホルモンはあっても閉じるホルモンは存在しないため、筋力だけで閉じるしかないのです。

 

奈良県生駒市で産後の腰痛を改善するなら「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正がおすすめそんな理由で開いてしまったままの骨盤で数キロもある赤ちゃんを抱きあげようとすると、米俵を一日何回も持ち上げているのと同じ状態ですので、腰に負担がかかってしまい腰痛を引き起こすのです。

なおかつ出産で筋力が落ちてしまっているため、通常の人より一回当たりの負担が大きくなっています。

 

 

どうすれば産後の腰痛が改善するのか

根本原因である「子どもを抱き上げないこと」が一番の解決策ですがそんなことは不可能ですので、子どもを抱き上げても大丈夫な筋力をつける必要があります。

その筋力も歪んだ骨盤のままつけようとしても思うように付かないため、きちんと骨盤を元の位置に戻して閉めなければなりません。

この二つがきちんと出来れば産後の腰痛は改善し、なおかつ再発しにくくなります。

 

 

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正はどのようなことをするのか

先ほど改善法にあげたことをすべて行うことのできるようにしているのが当院自慢の産後骨盤矯正メニューです。

筋肉調整+ブロックやトムソンベッドを使っての骨盤矯正+コアレでインナーマッスル強化

 

筋肉調整はマッサージのようなものです。

ブロックやトムソンベッドを使っての骨盤矯正というのが、出産したお母さんの身体にも優しい衝撃で開いてしまった骨盤を元の位置に戻すために必要な治療です。

コアレでインナーマッスル強化というのは、弱ってしまった筋力(特に腹筋回りや骨盤底筋など)を選択的に効率よく鍛えることのできる「コアレ」というものを使って、必要な筋力を手っ取り早く正しく鍛えます。

 

基本メニューはこのようになっており、回数に応じて自宅でのトレーニングも指導しております。

 

産後のお母さん限定メニューとなっており、お得な回数券もご用意しておりますので、気になる方は一度お問合せお待ちしております。

奈良県生駒市で産後の腰痛を改善するなら「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正がおすすめ

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師江田佑介が監修しています


えだ鍼灸整骨院・整体院

えだ鍼灸整骨院・整体院ホームページ

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

予約優先制

駐車場6台完備

キッズスペース完備

女性スタッフ在中