産後太りに対して一番必要なのは筋トレと運動そして...!?えだ鍼灸整骨院・整体院へ!その①

2017年09月30日

こんにちは!

奈良県生駒市にて、交通事故治療・骨盤矯正・産後骨盤矯正に力をいれています

えだ鍼灸整骨院・整体院です。

秋の季節になり、スポーツが盛んになったり秋の味覚がちらほら出だしダイエットも必要な季節になってきました。

さて今回は産後に筋力トレーニングをするといいとよく耳にすると思いますが、今回はその運動やなぜ必要なのかについて触れていこうと思います。

産後のお腹周り

産後お母さんの体は、赤ちゃんを産むために骨盤を開き産む準備をしていきます。ですが産後は自分の筋肉などで骨盤を締めていくのですが、現状筋肉が足りず開いたままの人が多いです。

骨盤が開いたままだと体形が崩れ、横幅が広がりウエストサイズが1~2サイズ以上増えたり、下腹のあたりにぶよぶよした脂肪が溜まりやすくなったり、代謝が悪くなり太りやすくなったりむくみが出やすくなったりします。そして体重も増えやすくなってしまうので産後体重が15kg~20kg以上増えたということも良く耳にします。そして妊娠中は動く機会が減っていたので体力も本人の自覚以上に低下しています。産後骨盤矯正なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

だから産後は何もせずに自然治癒を待って放っておくのではなく

自分に合った運動と筋力トレーニングを行った方がいいです

じゃあどうしたらいいの??

産後骨盤矯正なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院産後、いつごろから運動などを行っていけばいいのかというと、いきなり始めるのではなく、子宮が回復する一カ月間が経過した後くらいからが一番いいと言われています。そして産後太りした脂肪は普通の脂肪より落としやすいとされていますが半年くらい経ってしまうと通常の脂肪同様定着してしまうとされています。だからもし産後しっかりと元の体形に戻そうと思うお母さんはしっかりとこの期間中に運動や筋力トレーニングを行いましょう。

ただしこの運動や筋力トレーニングと並行してやらなければいけないことがあります。

それは...産後骨盤矯正です!!

なぜ産後骨盤矯正を行わなければいけないかというと、産後歪んでしまった骨盤のままでは運動や筋力トレーニングを行っても効果は半減どころか腰痛などが悪化してしまう可能性がでてしまうからです。

えだ鍼灸整骨院・整体院の産後骨盤矯正

奈良県生駒市にある、えだ鍼灸整骨院・整体院の産後骨盤矯正では、硬くなった筋肉を筋膜調整で柔らかくした後、トムソンベッドという機械をつかった矯正を行い骨盤の歪みを取っていきます。

このトムソンベッドでの矯正は、従来の人の手だけで行うバキッとする矯正ではなく、空気圧産後骨盤矯正なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院を使いベッドをしたにストンと落とす力を使ったもので痛みもなく優しく安全な矯正になっています。

奈良県生駒市にある、えだ鍼灸整骨院・整体院で産後骨盤矯正をうけて骨盤の歪みを取り除いていくことで、引っ張られていた筋肉の緊張が取り除かれ、腰痛が軽減したり、代謝が上がりやすくなったりダイエットや運動の効果も出やすくなったりといった効果が望めます。

産後運動やダイエットでお腹周りを元に戻したい人に

奈良県生駒市にある、えだ鍼灸整骨院・整体院で産後骨盤矯正を受けたいと思われた方はお気軽にお問い合わせお待ちしています。そして産後以外でも交通事故治療や骨盤矯正、姿勢の矯正がしたいという方もお気軽にお問い合わせください。

 

えだ鍼灸整骨院・整体院

えだ鍼灸整骨院・整体院ホームページ

えだ鍼灸整骨院・整体院産後骨盤矯正

えだ鍼灸整骨院・整体院交通事故治療

奈良県生駒市俵口町451-1

TEL 0743-75-1656

駐車場6台完備

キッズスペース完備

 

女性施術者活躍中