足首の捻挫 そのままにしてはいけません!

2017年06月10日

こんにちは。奈良県生駒市にて骨盤矯正・交通事故治療・美容鍼灸をおこなっています、えだ鍼灸整骨院・整体院です。

 

最近、運動する機会も増え、足首を捻挫したとの問い合わせも多くなってきています。

奈良県生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院では足首を捻挫した際には靭帯損傷はもちろんですが骨に異常がないかをしっかりと鑑別し適切な処置を行っております。

捻挫を軽視すると大変な事になる!

捻挫にも様々な程度がありますが、重度の状態では骨折している事もあります。

・極端に腫れていないから大丈夫

・少し捻ったぐらいだから大丈夫

と思われる方も多いと思いますが、骨折もはっきりとわかる程度の状態もあれば、精密検査でしかわからない状態もあります。

靭帯損傷の程度も少し靭帯が伸びている状態もあれば、断裂してしまっている状態もあります。

もちろん骨折や、重度の靭帯断裂となれば本来の生活に戻るまでに時間もかかります。

生駒市にある、えだ鍼灸整骨院・整体院では鑑別する事を重要と考え、エコー設備を導入しています。

エコーにより骨に異常の疑いがある場合はギプスシーネにて固定し松葉杖も貸し出し、提携先への整形外科に紹介状をお渡しし、患者様が困らないようにスムーズな対応をおこないます。

骨折をしていても発見できずに、なかなか痛みが引かず大変な思いをされるケースもあります。

そのような最悪の事態にならないように初診の際の鑑別が大切です。

骨に異常がない場合は程度によってベストな固定を選択し早く治るように徹底しています。

患者様の中にはクラブの試合に間に合うように早く治したいとも希望もあり、少しでも早く回復できるよう様々な対応をしています。

程度の強い靭帯損傷の場合でもヒール付きキャスト固定をする事により回復のスピードが加速していきます。

これは関節は固定したまま踵をヒールで足が着けるようにした固定法です。

関節を固定したまま体重をかける事ができ松葉杖も必要なく歩きやすくなります。

体重をかかえる事により骨が委縮する事もなく血液循環も良くなり回復スピードが上がり、一番大切な筋力低下も軽度で済みます。

リハビリでの筋力回復は早期回復、パフォーマンスを戻す際に必ず必要ですが、一度筋力低下が起こると回復に時間がかかります。

それらの問題を全て解決できる方法として取り入れていますのでお気軽に相談してください。

軽度の状態ではテーピング固定もおこなっていますので症状に合わせて対応していきます。

捻挫・スポーツ外傷ページ

生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院治療サイト

 

えだ鍼灸整骨院・整体院

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

駐車場6台完備

キッズスペース完備

女性施術者活躍中