生駒市で交通事故に出遭ったら

2018年03月9日

こんにちは

奈良県生駒市で交通事故治療・産後骨盤矯正・頭痛肩こり腰痛治療に力を入れています
えだ鍼灸整骨院・整体院です。

徐々に暖かい日が増え春の準備をしている方も多いのではないでしょうか?
春は人の移動も増え、新しい場所に慣れない人も多く交通事故などが増えやすい時期になります。さて今回は交通事故について書いていこうと思います。

交通事故に出遭ったら(被害者になってしまったら)

交通事故に出遭ったとき一番必要なことは先ず落ち着くこと、動揺は誰でもしますから先に深呼吸でもして…冷静に一つ一つ対処していくことが必要になります。その中で逃してはいけないいくつかの事柄があるので順を追って説明させて頂きます。

①救助       

     まず自分を含め負傷者がいないか確認し、負傷があれば救急車(119)を呼びます
     救急車に場所を伝えるときは目印になるものか或は電信柱の番号を伝えましょう。
     次に後続車などが二次災害を起こさないように安全対策をします、車などを脇に寄                せ、人も走行車線等から退避しましょう。

生駒市で交通事故治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

 

②警察  

 救助措置が出来たら継いで警察(110)に通報します
 事故の治療や車の保険を使う際に、交通事故証明書が必要になるので
 絶対に呼びましょう。

 

生駒市で交通事故治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

 

③ 相手の確認      

           事故の相手と車両ナンバー、相手連絡先や相手の保険の確認などします
         本人確認の免許証などは相手の許可を取り携帯などで写真に残しましょう
         名刺をもらう場合は複数枚もらっておきましょう。
         警察が来るまで時間がかかりそうなら事故現場を写真に残したり事故の
         目撃者を探しましょう。

生駒市で交通事故治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

 

④えだ鍼灸整骨院・整体院へ  

奈良県生駒市にある、えだ鍼灸整骨院・整体院では交通事故
               治療の無料相談等を行っております。その後しなければいけ                                                                  ない事や抜けていることがあればアドバイスさせて頂きます。

生駒市で根本治療なら口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

 

 

⑤保険会社への連絡  

相手の保険会社の電話番号を聞き連絡しましょう
保険担当者の名前や直通の連絡先を聞きメモしましょう

生駒市で交通事故治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

⑥病院   

      以上の確認が出来、事故処理が済んだら自分が病院に行き診察を受けます。
      受診後一番大切なことは診断書を一週間以内に取得する事です。一週間以上
      空いた場合、事故との因果関係が認めらず困る場合があります。
      交通事故のケガは特に後から出る場合もあり交通事故治療は診断書の箇所しか
      診ることが出来ないので少しでも違和感のある箇所は申告し診断書に記載して
      もらいましょう。生駒市で交通事故治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

※単独・過失事故の場合  単独事故や自分に過失のある場合でも交通事故治療として
             整骨院で治療が受けられます。

 

以上をふまえその場では決して示談交渉をしないようにしましょう。示談交渉はメリットよりデメリットの方が多く事態が好転することは滅多にありません

さいごに

生駒市にある、えだ鍼灸整骨院・整体院では交通事故治療以外にも様々な疾患や外傷にも対応しています。お身体の不調がございましたらお気軽にお問合せください。

 

えだ鍼灸整骨院・整体院

えだ鍼灸整骨院・整体院HP交通事故治療にキッズスペース、生駒市口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

交通事故ページ

生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

駐車場6台完備

キッズスペースあり

バリアフリー

女性施術者活躍中