足底腱膜炎( 足底筋膜炎 )

生駒市で肉離れ治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

  • 朝起きて立ち上がった時にかかとに激痛が走る
  • 歩いているとかかとが痛い
  • 治ったと思っても何度も痛みがぶり返す
  • シップやアイシングをしても全然よくならない
  • インソールを履いても全然よくならない
  • 運動をしたくてもかかとが痛くてできない

足底筋膜炎とは

 

 

足の裏は実は平べったくはなく、アーチというドーム状の構造をしており歩く、走る、ジャンプといった動作の衝撃を吸収するクッションの役目があります。

 

生駒市で足底腱膜炎治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院足底腱膜は足の指の付け根からかかとの付け根に伸びて付着しています。このテントの絵でいうと底の部分になります。

繰り返しの負荷や、加齢によって柔軟性がなくなると足底腱膜に断裂が入り、炎症を起こしてしまします。この状態を足底腱膜炎( 足底筋膜炎 )といいます。

ゴムと同じで、引っ張りすぎたり古くなったりすると裂けたり破けたりしやすくなるということです。

生駒市で足底腱膜炎治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

近年では大阪マラソンや奈良マラソンなどのマラソン大会が開催され、世間ではマラソンブームが巻き起こっています。

普段からトレーニングや身体の調整をしっかりと行えていないランナーが増えているため、足底腱膜炎( 足底筋膜炎 )の症状を訴える人が増えています。

 

 

生駒市で足底腱膜炎治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

 

 

また、近年ではデスクワークが増えているため運動量が低下している傾向にあります。

そのため足の筋肉が落ち、弱りやすくなっています。

こういったことも足底腱膜炎( 足底筋膜炎 )を訴える人が増えている要因になっています。

 

 

生駒市で足底腱膜炎治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

 

足底腱膜炎( 足底筋膜炎 )が悪化すると

 

足底腱膜に柔軟性がなくなると緊張した状態になり付着しているかかとにかかる牽引力(引っ張る力)が強くなります。

くりかえしかかとが引っ張られることによりかかとの骨が飛び出てトゲのようになります。

この状態を踵骨棘といいます。

 

足底腱膜炎( 足底筋膜炎 )の本当の原因

繰り返しの負荷、加齢、柔軟性の低下・・・足底筋膜炎の原因をお話してきましたが実はもっと根本的な原因が存在します。

 

それは身体、骨格の歪みです。

生駒市で足底腱膜炎治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

最近は特に足底腱膜炎( 足底筋膜炎 )を訴えて当院を来院される方が増えてきましたが、

両側とも痛みを訴える方はいませんでした。

 

もちろん世の中にはそういった方もいるのかもしれませんが、まだ出会ったことはありません。

そしていろいろ検査していくと明らかになるのは骨盤の歪みです。

 

なぜ骨盤の歪みがかかとに・・・?

骨盤に歪みがあることによって片方の足にばかり体重が乗り、過度に負担がかかり続けることになります。本来なら左右に50%ずつかかる体重が片方に過剰にかかります。

体重が過剰に繰り返しかかり続けることにより、かかとが悲鳴を上げた状態になります。

 

生駒市で足底腱膜炎治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

えだ鍼灸整骨院・整体院での足底腱膜炎( 足底筋膜炎 )の治療法

今までの足底腱膜炎( 足底筋膜炎 )の治療法は患部を冷やして安静にするというものが主流でした。

たしかに患部で炎症が起こっているので、それでも良くなるでしょう。

しかしそれだけだと再発リスクが高いです。

なぜなら、足底腱膜炎( 足底筋膜炎 )の原因を全く取り除けていないからです。

痛みが治まったところで、身体や骨盤の歪みが残ったままだとまた同じ繰り返しになります。

 

えだ鍼灸整骨院・整体院では、

「姿勢バランス(骨格×筋肉)を整えて正常化し深層筋を維持させることによって、その場しのぎではなく痛みが再発しない身体作りを提供する。」

をコンセプトに挙げ施術を行っています。

 

 

当院で行う根本治療を紹介していきます。

 

トムソンベッド

当院で使用する矯正器具(トムソンベッド)は身体をボキボキすることがないため、痛みがなく、安全に行っていただくことができます。

また骨格、関節、筋肉に対し直接アプローチをするため即効性があります。

頭痛や産後骨盤矯正なら生駒市口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

 

当院で行う背骨・骨盤矯正について

 

コアレ

コアレ(広域変調波EMS)は電気を用いた治療です。

電気の治療は周波数により大きく3種類に分けられます。

低周波(治療用電気など)…皮下数mmの筋肉に対しアプローチすることが出来ます。

中周波(シックスパックなどの家庭用EMS)…皮下約3cmの筋肉に対しアプローチすることができます。

高周波(コアレ)…皮下約15cmの筋肉に対しアプローチすることが出来ます。

EMSトレーニングなら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

当院で使用するコアレ(広域変調波EMS)は高周波に当てはまります。家庭用で行える中周波などとは違いコアレでは国家資格を取得した身体に対してのプロがあなたに必要なインナーマッスルを直接ピンポイントに無駄なく狙います。

 

インナーマッスルの重要性や効果などはサッカーの長友選手などのプロスポーツ選手からモデルや女優なども宣伝している通り、インナーマッスルを鍛えることのメリットは膨大です。

例えば、体幹の軸が安定することでスポーツパフォーマンスの向上・基礎代謝が向上し体の抵抗力や治癒力が上がる・痩せやすくなる・インナーマッスルが筋肉の鎧となりコルセットを装着していなくても力を入れやすくなる・便通などが解消する・尿漏れや頻尿がなくなる・疲れを感じずらくするなど挙げだすときりがないほどです。

生駒市で、整体治療は地域口コミNO1えだ鍼灸整骨院・整体院へ

こんなに有名で効果もわかっているのになぜみんなインナーマッスルを鍛えていないのかというと自分で行う筋肉トレーニングでは表面の筋肉は鍛えられますが、深い筋肉(深層筋)はなかなか鍛えられません。とくにコアトレーニングなどインナーマッスルを鍛えるトレーニングは辛くしんどいトレーニングを長時間行わないといけないのでなかなか続けることが出来ない人が多いです。

 

だからこそコアレなんです。

コアレならどんな方でも寝転びながら簡単に短時間でインナーマッスルを鍛えることが出来ます。コアレは約20分間で腹筋1万回前後と同じ効果が得られます。そしてインナーマッスルは自分自身で行うトレーニングで多いアウターマッスルという外側の筋肉とは違い、一度筋肉がつけばリバウンドが起こしずらい筋肉です。さらにコアレのトレーニングは自分で行うのではなく機械が行うので左右筋肉のバランスが崩れることもありません。そのうえ少しでも鍛えることで日常生活でもインナーマッスルは満遍なく使うことが多いので徐々に徐々に効果を蓄積できます。

だからコアレはまじめにトレーニングをできる人だけでなく、ずぼらな人やめんどくさがりな人、いろいろ長続きしない人にもおすすめしています。

生駒市で足底腱膜炎治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院生駒市で足底腱膜炎治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

その他にもさまざまな治療法があり、今のお悩みを聞いたうえで一番最適な治療を提案させていただきますので、足底腱膜炎( 足底筋膜炎 )の症状でお困りの方はぜひ

えだ鍼灸整骨院・整体院

にご相談ください。

 

 

施術の流れ

  • 生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院受付
  • 生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院問診
  • 生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院検査・説明
  • 生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院施術
  • 生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院の治療方針
  • お大事に