正しい産後ケアで快適な産後生活を送りましょう(´▽`*) |えだ鍼灸整骨院・整体院

2020年03月9日

こんにちは!

奈良県生駒市で外傷治療・鍼灸治療・産後骨盤矯正などに力をいれております「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

 

 

本日は奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」で行っている産後ケアについて

 

産後ケアは奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」へお任せください産後ケアという言葉を聞いたことのある方は多いかと思いますが、具体的に何をするのか、そもそもなぜ産後ケアをしなければいけないのか

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」で産後ケアをしていると、この辺りをきちんと理解できている方は少ないように思います。

同じ施術を受けるなら、きちんと意味を理解して納得したうえで受けられる方が施術効果は格段に上がります。

 

 

その為に今日は産後ケアの必要性や施術内容について説明していきます。

 

産後ケアの必要性

妊娠・出産によりお母さんの骨盤は緩み、大きく開いてしまいます。

産後半年ほど経つと自然と緩んでいた骨盤は固まってしまうのですが、その時に勝手に元通りの位置で固まるわけではなく、半年経った時の位置で固まってしまいます。

産後ケアは奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」へお任せください

つまり産後半年経った時点で骨盤が開いたままの人は開いたまま固まり、産後ケアなどできちんと元の位置に戻した人は締まった状態で固まります。

 

どちらが良さそうかは何となくわかるかと思います。

 

もちろん骨盤は締まった状態で固まる方がいいです。

 

理由を簡単に説明します。

① 開いたままの骨盤だと内臓が下がります。
② 開いたままの骨盤だと上手く筋肉を使えないため、腹筋などの筋力低下が起こります。
③ 骨盤の一番下でハンモックのような役割を果たしている骨盤底筋が弱るため、子宮脱や尿漏れが起こります。
④ はっきりとした因果関係は認められていませんが、二人目不妊の原因になるとも言われています。

このように開いたままの骨盤でいることは非常に危険です。

 

その危険を回避するために用意されているのが奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正メニューです。

 

施術内容

筋肉調整 + 骨盤矯正 + コアレによる筋トレ です。

 

産後ケアを行っている治療院や整骨院は多いですが、大半が筋肉調整と骨盤矯正のみです。

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」はそれに加え、コアレというインナーマッスルをトレーニングできる機械を置いています。

産後ケアは奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」へお任せください

先ほど骨盤が開いていた場合のリスクを述べましたが、それを回避するために筋肉が必要なことは大いに分かって頂けるかと思います。

特に②③は筋力低下が大きな原因になっています。

全てのリスクを回避するために、奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」では骨盤矯正以外にも筋トレを重視しているというわけです。

 

 

 

このブログでは少ししか書けませんでしたが、少しでも興味のある方、危機感を感じた方は

0743-75-1656 えだ鍼灸整骨院・整体院

までお電話ください。

 


産後ケアは奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」へお任せください
えだ鍼灸整骨院・整体院

えだ鍼灸整骨院・整体院ホームページ

産後骨盤矯正ページ

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

予約優先制

駐車場完備

ベビースペース完備

バウンサー有

女性スタッフ在中

土曜日・日曜日17時まで診療