*新型コロナ対策*

2020年03月12日

~感染症対策へのご協力をお願いします~

新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は、

「手洗い」

「マスクの着用を含む咳エチケット」です。

 

~当院での感染症対策~

・手洗い

・マスク着用による咳エチケット

・玄関に消毒を常備

・手指のアルコール消毒

・ドアノブなど院内の消毒

・常時換気扇を回す

新型コロナ対策には手洗いとマスク着用による咳エチケット患者様にも出来る限りのマスク着用と、

玄関に置いてあるアルコールでの手指消毒をお願いしております。

お手数をおかけいたしますが、

ご協力のほどよろしくお願いいたします。


えだ鍼灸整骨院・整体院

予約優先制

土曜日・日曜日17時まで診療

 

正しい産後ケアで快適な産後生活を送りましょう(´▽`*) |えだ鍼灸整骨院・整体院

2020年03月9日

こんにちは!

奈良県生駒市で外傷治療・鍼灸治療・産後骨盤矯正などに力をいれております「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

 

 

本日は奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」で行っている産後ケアについて

 

産後ケアは奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」へお任せください産後ケアという言葉を聞いたことのある方は多いかと思いますが、具体的に何をするのか、そもそもなぜ産後ケアをしなければいけないのか

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」で産後ケアをしていると、この辺りをきちんと理解できている方は少ないように思います。

同じ施術を受けるなら、きちんと意味を理解して納得したうえで受けられる方が施術効果は格段に上がります。

 

 

その為に今日は産後ケアの必要性や施術内容について説明していきます。

 

産後ケアの必要性

妊娠・出産によりお母さんの骨盤は緩み、大きく開いてしまいます。

産後半年ほど経つと自然と緩んでいた骨盤は固まってしまうのですが、その時に勝手に元通りの位置で固まるわけではなく、半年経った時の位置で固まってしまいます。

産後ケアは奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」へお任せください

つまり産後半年経った時点で骨盤が開いたままの人は開いたまま固まり、産後ケアなどできちんと元の位置に戻した人は締まった状態で固まります。

 

どちらが良さそうかは何となくわかるかと思います。

 

もちろん骨盤は締まった状態で固まる方がいいです。

 

理由を簡単に説明します。

① 開いたままの骨盤だと内臓が下がります。
② 開いたままの骨盤だと上手く筋肉を使えないため、腹筋などの筋力低下が起こります。
③ 骨盤の一番下でハンモックのような役割を果たしている骨盤底筋が弱るため、子宮脱や尿漏れが起こります。
④ はっきりとした因果関係は認められていませんが、二人目不妊の原因になるとも言われています。

このように開いたままの骨盤でいることは非常に危険です。

 

その危険を回避するために用意されているのが奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正メニューです。

 

施術内容

筋肉調整 + 骨盤矯正 + コアレによる筋トレ です。

 

産後ケアを行っている治療院や整骨院は多いですが、大半が筋肉調整と骨盤矯正のみです。

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」はそれに加え、コアレというインナーマッスルをトレーニングできる機械を置いています。

産後ケアは奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」へお任せください

先ほど骨盤が開いていた場合のリスクを述べましたが、それを回避するために筋肉が必要なことは大いに分かって頂けるかと思います。

特に②③は筋力低下が大きな原因になっています。

全てのリスクを回避するために、奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」では骨盤矯正以外にも筋トレを重視しているというわけです。

 

 

 

このブログでは少ししか書けませんでしたが、少しでも興味のある方、危機感を感じた方は

0743-75-1656 えだ鍼灸整骨院・整体院

までお電話ください。

 


産後ケアは奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」へお任せください
えだ鍼灸整骨院・整体院

えだ鍼灸整骨院・整体院ホームページ

産後骨盤矯正ページ

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

予約優先制

駐車場完備

ベビースペース完備

バウンサー有

女性スタッフ在中

土曜日・日曜日17時まで診療

 

 

 

産後骨盤矯正は必ず受けたほうが良い | えだ鍼灸整骨院・整体院

2020年03月9日

こんにちは!

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

今年は例年に比べ桜の開花は早いようです。

最近のポカポカ気持ちいい陽気にうれしくなります(*^^*)

色々自粛しなければならない今年の春ですが、

無理のない範囲で春の陽気につられて外へ出てみませんか?

産後  ママ  うつ病  出産  妊娠  ダイエット  育児  子育て  赤ちゃん  職場  相談  支援  チェック  事例  生後  情報  先生  うつ  自分  子ども


奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」には産後骨盤矯正メニューがあります。

産後1ヶ月から産後1年半までの方に受けていただけます。

※その中でも少ない回数で効果を発揮しやすいのは産後半年までですので、

お早めにお越しください。

 

なぜ産後骨盤矯正を受けたほうが良いのか?

産後の身体は皆様の思っているほど元気ではありません。

出産のダメージは交通事故並みと言われるほどです。

そんなダメージを受けたボロボロの身体で休む間もなく毎日一生懸命育児をするのです。

ずっと安静にできるのならもしかしたら自然に回復するかもしれません。

ですが赤ちゃんのお世話をしながら家事もするとなると、

充分に休めないため自然回復する隙はどこにもありません。

自然回復しないまま産後半年、一年、二年、と月日が経ってくれば

全身あちこちに不調が出てもおかしくありませんよね。

むしろ不調が出ない方が不思議なぐらいです。

その不調が出ないように、出た不調を早期に回復させるために、産後のダメージを早期に回復させるために産後骨盤矯正を受けるべきなのです!

産後  ママ  うつ病  出産  妊娠  ダイエット  育児  子育て  赤ちゃん  職場  相談  支援  チェック  事例  生後  情報  先生  うつ  自分  子ども

どんなことをするのか?

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」では

骨盤矯正+筋肉調整+コアレ(EMS)による筋トレ

を取り入れています!

 

まず筋肉調整で骨盤周りの筋肉の緊張度合いを均一にします。
次に骨盤矯正でズレてしまっている骨盤や開いてしまっている骨盤を整えます。
最後にコアレで整えた骨盤を維持する筋肉を鍛えます。

 

正直、ここまで取り入れている施術所は少ないと思います!

 

そこまでする必要があるのか?

あります!

例えば筋肉調整だけで終わった場合、そもそも骨盤は整っていません。

ベルトを巻けばいいのでは?とおっしゃる方もいますが、それではダメです。

骨盤が開いただけの人はベルトを巻けば大丈夫かもしれませんが、

残念ながら皆さん、骨盤は開くだけではなく必ず歪みも出てしまっています。

歪んだままベルトで締めると締まりはするけど歪みは取れません。

そのため先ずは歪みを取る施術を受ける必要があるのです。

 

では筋肉調整と骨盤矯正まで受けた場合は大丈夫なのでしょうか?

おばあちゃんになっても、ずっと受け続けるのであれば大丈夫です。

ですがそうはいきませんよね?

皆さん通い続けるのではなく卒業を目指されているかと思います。

卒業するためには産後骨盤矯正の効果をご自身で維持していただかなければなりません。

そのためには筋肉は必ず必要です!

必要とはいえやみくもに筋肉を付ければいいのではなく、産後でも出来る無理のないトレーニングで必要な部分に筋肉を付けていく必要があります。

それを可能にするのが当院で行っているコアレ(EMS)による筋トレなのです。

 

小さい赤ちゃんがいる状態で、コアレ(EMS)による筋トレまで出来るか不安・・・

ご安心ください!

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正メニューをしっかり受けていただくために、赤ちゃんはベビースペース内のバウンサーでお預かりするか、スタッフが抱っこをしてお預かりする形をとらせていただいております。

そのためお母さんは施術終了までごゆっくりとおくつろぎください♪

※お湯もございますので必要であればミルクを持ってきていただいても構いません。

 

おおよそ3ヶ月程の通院になることをご理解いただいたうえでお越しください。

筋肉調整+骨盤矯正+筋トレ

ここまでを行って身体を変えていくためにはどうしても数カ月の施術期間が必要になります。

1回だけでは維持されずまたすぐに元に戻ってしまいます。

少し長く感じるかもしれませんが、その後数年、数十年の身体の状態を良くするために今おおよそ3ヶ月程でいいのでがんばってみましょう☆

産後  ママ  うつ病  出産  妊娠  ダイエット  育児  子育て  赤ちゃん  職場  相談  支援  チェック  事例  生後  情報  先生  うつ  自分  子ども


えだ鍼灸整骨院・整体院

えだ鍼灸整骨院・整体院ホームページ

産後骨盤矯正ページ

奈良県生駒市俵口町451-1
0743-75-1656
予約優先制
駐車場完備
ベビースペース完備
バウンサー有
女性スタッフ在中
土曜日・日曜日17時まで診療

産後の腰痛を改善!! 奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後矯正とは

2018年09月7日

こんにちは!

奈良県生駒市で外傷治療、鍼灸治療、美容鍼灸などに力を入れております「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

 

早速ですが、本日は「産後の腰痛」について書いていこうと思います。

 

奈良県生駒市で産後の腰痛を改善するなら「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正がおすすめ

産後に腰痛を訴える方は多く、その大半が出産や育児の影響だろうと諦めていることが多いです。

確かに出産や育児の影響で腰痛が出ているかもしれませんが、だからといって放っておけば日に日に悪化してしまいます。

そういった産後の腰痛を改善する手伝いやアドバイスが出来るのが奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」のメニューのひとつ、産後骨盤矯正です。

 

産後二ヶ月目から受けることが可能で、産後半年くらいまでに治療を終了しているのが理想です。

奈良県生駒市で産後の腰痛を改善するなら「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正がおすすめ

そもそもなぜ産後に腰痛が起きやすいのか
どうすれば産後の腰痛が改善するのか
奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正はどのようなことをするのか

 

これらについて詳しく説明していきます。

 

そもそもなぜ産後に腰痛が起きやすいのか

奈良県生駒市で産後の腰痛を改善するなら「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正がおすすめ妊娠・出産の際には、赤ちゃんが通るために骨盤が開かなければなりません。

ホルモンの加減で少しだけ開いた骨盤をこじ開けるように赤ちゃんが通ってきますので、もちろん通常の生活を送っているだけでは経験することのないような開き加減です。

そんなに大きく開いてしまった骨盤は、出産が終わって安静にしているだけでは元に戻り切りません。

 

なぜなら骨盤を開くホルモンはあっても閉じるホルモンは存在しないため、筋力だけで閉じるしかないのです。

 

奈良県生駒市で産後の腰痛を改善するなら「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正がおすすめそんな理由で開いてしまったままの骨盤で数キロもある赤ちゃんを抱きあげようとすると、米俵を一日何回も持ち上げているのと同じ状態ですので、腰に負担がかかってしまい腰痛を引き起こすのです。

なおかつ出産で筋力が落ちてしまっているため、通常の人より一回当たりの負担が大きくなっています。

 

 

どうすれば産後の腰痛が改善するのか

根本原因である「子どもを抱き上げないこと」が一番の解決策ですがそんなことは不可能ですので、子どもを抱き上げても大丈夫な筋力をつける必要があります。

その筋力も歪んだ骨盤のままつけようとしても思うように付かないため、きちんと骨盤を元の位置に戻して閉めなければなりません。

この二つがきちんと出来れば産後の腰痛は改善し、なおかつ再発しにくくなります。

 

 

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正はどのようなことをするのか

先ほど改善法にあげたことをすべて行うことのできるようにしているのが当院自慢の産後骨盤矯正メニューです。

筋肉調整+ブロックやトムソンベッドを使っての骨盤矯正+コアレでインナーマッスル強化

 

筋肉調整はマッサージのようなものです。

ブロックやトムソンベッドを使っての骨盤矯正というのが、出産したお母さんの身体にも優しい衝撃で開いてしまった骨盤を元の位置に戻すために必要な治療です。

コアレでインナーマッスル強化というのは、弱ってしまった筋力(特に腹筋回りや骨盤底筋など)を選択的に効率よく鍛えることのできる「コアレ」というものを使って、必要な筋力を手っ取り早く正しく鍛えます。

 

基本メニューはこのようになっており、回数に応じて自宅でのトレーニングも指導しております。

 

産後のお母さん限定メニューとなっており、お得な回数券もご用意しておりますので、気になる方は一度お問合せお待ちしております。

奈良県生駒市で産後の腰痛を改善するなら「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正がおすすめ

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師江田佑介が監修しています


えだ鍼灸整骨院・整体院

えだ鍼灸整骨院・整体院ホームページ

産後骨盤矯正ページ

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

予約優先制

駐車場完備

ベビースペース完備

バウンサー有

女性スタッフ在中

土曜日・日曜日17時まで診療

 

 

 

 

ズボンが入らなくなってしまった(=_=) 奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」で産後骨盤矯正を行いましょう

2018年08月17日

こんにちは!

奈良県生駒市で外傷治療、産後骨盤矯正、鍼灸治療などに力を入れております「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

 



 

早速本題にまいりたいと思います。

今日は産後骨盤矯正について書いていきます。

 

コアレを用いた産後骨盤矯正を奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」で受けましょう無事に出産してバタバタと慣れない子育てに追われてご自身の身体のことに目を向ける時間があまりないかとは思いますが、これから説明する*産後骨盤矯正*は効果の現れやすいタイミングというものがありますので、お忙しい合間を見つけて是非受けられる方が良いと思います。

 

 

産後骨盤矯正とは

文字通り産後の骨盤を矯正するものです。

妊娠・出産を経て開いてしまったお母さんの骨盤は想像以上にぐらぐらでダメージを受けてしまっています。

尚且つ通常の人より腹筋やインナーマッスルが落ちてしまっているため、自力で元に戻すことは困難です。

後ほど説明しますが、たくさんのリスクがあるため開いたままの骨盤をそのまま放っておくのはかなり危険です。

それを防ぐために人の力、ここでは「えだ鍼灸整骨院・整体院」の力を借りて整える必要があるのです。

 

 

産後に骨盤が開く仕組み

妊娠中から産後3日間のうちは、出産に向けてお母さんの骨盤を開けるホルモンが出ています。

産後3日でそのホルモンは止まるのですが、約10ヶ月間出ていたホルモンの影響がすぐになくなる訳ではなく、産後約半年間ほどは今まで出ていたホルモンの影響を受けて骨盤が開きやすくなっています。

 

 

産後骨盤矯正を受けるベストなタイミング

コアレを用いた産後骨盤矯正を奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」で受けましょう産後1ヶ月間は母体を休ませなければならないためあまり身体に刺激を入れることは良くないとされています。

産後半年を過ぎると、今まで受けていたホルモンの影響を受けなくなるため骨盤がガチッと固定されてしまい、思うように動かず矯正効果が現れにくくなります。

そのため一番ベストなタイミングは、産後2ヶ月目から始めて産後半年までに矯正を完了しておくのが良いです。

※産後半年を過ぎたからといって治療効果が全くないわけではなく、同じ回数を受けるなら産後半年までの方が著明に効果が現れやすいということです。

 

 

産後骨盤矯正を受けなかった場合のリスク

・尿漏れ

・腰痛

・子宮脱

・二人目不妊

 

 

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正とは

他の治療院に比べて奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正は筋トレに重きを置いています。

 

筋肉調整+ブロックやトムソンベッドを使った骨盤矯正+コアレ(インナーマッスル強化)

 

これが基本的な治療内容になります。

合間に自宅での筋トレ指導も行っていきます。コアレを用いた産後骨盤矯正を奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」で受けましょう

少しきついかとは思いますが、せっかくお金や時間をかけていくら骨盤を締めても、それを維持させる筋力がなければまたすぐに開いてしまいます。

それを防ぐために当院では筋トレに重きを置いているのです。

 

少し回数や期間はかかりますが、最終的には産後骨盤矯正を卒業してご自身の筋力でがんばって維持させていただかなければ意味がないと思っておりますので、出産を終えたお母さんは是非、奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」の産後骨盤矯正を受けていただきたいと思います。

 

妊娠前のズボンが履けるように

出産によるお腹のたるみを取るために

産後の腰痛や膝痛を取るために

どんな些細な症状や悩み事でも放っておくとどんどん大きくなりますので、早めに手を打っていきましょう\(^_^)/

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の江田佑介が監修しています

 


えだ鍼灸整骨院・整体院

えだ鍼灸整骨院・整体院ホームページ

産後骨盤矯正ページ

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

予約優先制

駐車場完備

ベビースペース完備

バウンサー有

女性スタッフ在中

土曜日・日曜日17時まで診療

 

 

 

 

妊娠中のマイナートラブルって? | えだ鍼灸整骨院・整体院

2018年07月24日

こんにちは!

奈良県生駒市で産後骨盤矯正・交通事故治療・外傷治療に力を入れております

えだ鍼灸整骨院・整体院です!(^^)/

 

妊娠中ってつわりだけでなくいろいろな不調が出てきますよね(/_;)

でも「病院に行くほどじゃない」「どうしようもないし時間が経つのをただ待つだけ」

そのような方も多いのではないでしょうか。

今日は妊娠中の治療の必要がない不快な症状についてお話します。

「えだ鍼灸整骨院・整体院」流、妊娠中のトラブルについて

マイナートラブルが起こる原因

そもそも何故妊娠すると様々な症状が起こるのかというと、

①ホルモンバランスの変化

②子宮が大きくなる

主にこの2つが原因となっています。

ホルモンバランスが変化するのはなんとなくわかるかもしれませんが、

子宮が大きくなると周囲の内臓を圧迫したりその大きくなった子宮を支える下半身に

負担がかかることでトラブルが起こりやすくなるのです。

 

予防方法や対策方法

マイナートラブルの種類はいろいろありますが、

正直どうしようもないものもあれば、予防もしくはなってしまったあとの対策方法があるものもあります!

手足のむくみ

体内の水分は全身を循環するので足ばかりに溜まることはないのですが、

妊娠中はお腹が大きくなって血管やリンパ管が圧迫されてしまい循環が悪くなって浮腫んでしまいます。

なってしまったあとは足の下にクッションなどを入れ心臓より少し高くする。

手のむくみは手をグーパーと繰り返し動かしたり、指、手首、肘の順番に動かすことを

おすすめします(*^O^*)

また、むくみは血流の悪さも原因になるので身体を冷やしすぎない+カリウムを摂取することが予防に繋がりますので是非試してみてください♪

※カリウムの多い食材・・・バナナ、里芋、とろろ昆布、納豆などです

静脈瘤

お腹に圧迫されて下半身の血流が悪くなり静脈がうっ血して出来てしまうコブや膨らみです。

おもに膝の裏側やふくらはぎ、太もも、足首などにできます。

生理的なものなので出産後に消えることもありますが、心配という方は

・長時間立ちっぱなしにならない

・足の血流をよくする

・太りすぎないようにする

など気をつけておきましょう(^O^)

眠れない

お腹が大きくなると仰向けが苦しくなったり気持ち悪くなることがあります。

そんなときは横向きになり、下にくる足は伸ばして上にくる足を付け根から曲げて、

膝も曲げる「シムス体位」がいいとされていますので試してみてくださいね(^^)/

「えだ鍼灸整骨院・整体院」流、妊娠中のトラブルについて


奈良県生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院では産後の骨盤矯正も行っています。

産後1ヶ月から施術することができ、腰痛の改善などに繋がります。

詳しくはこちらからどうぞ♪

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の江田佑介が監修しています


えだ鍼灸整骨院・整体院

奈良県生駒市451-1

0743-75-1656

駐車場完備

ベビースペース有

バウンサー有

バリアフリー(ベビーカーのまま入れます)

女性スタッフ在中

えだ鍼灸整骨院・整体院ホームページ

 

 

 

 

コアレでインナーマッスルを鍛えましょう|えだ鍼灸整骨院・整体院

2018年06月26日

こんにちは!

奈良県生駒市で外傷治療・鍼灸治療・産後骨盤矯正などに力を入れております「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

 

 

今日は当院に設置してある【コアレ(EMS)】について詳しく説明していこうと思います。

 

コアレ(EMS)

奈良県で取り入れている整骨院はまだ数えるほどしかない【コアレ】という機械。

どんな機械なのか説明していきます。

EMSという言葉を聞いたことがありますか?

E(エレクトリカル)・・・電気的

M(マッスル)・・・筋肉

S(スティムレーション)・・・刺激

電気的刺激で筋肉を強制的に運動させる機械の総称です。

EMSには低周波と中周波と高周波がありますが、コアレは高周波にあたります。

 

周波数の違い

低周波

市販のEMSのほとんどを占めます。

皮膚抵抗が強いため、ピリピリ感があります。

通電は皮下数mmのため、アウターマッスルを鍛えるのには有効です。

 

 

中周波(干渉波)

市販のEMSのわずかを占めます。

低周波程ではないが痛みやピリピリ感があります。

通電は皮下3㎝のため、こちらもアウターマッスルを鍛えるのには有効です。

 

高周波(広域変調波)

えだ鍼灸整骨院・整体院で腰痛改善、スポーツパフォーマンスupを目指しましょうコアレのことを指します。

痛みやピリピリ感はほとんどありません。

通電は皮下15cmまで届くため、全てのインナーマッスルにアプローチすることが出来ます

 

インナーマッスルとアウターマッスルの違い

アウターマッスル

約50種類

大きな力を発揮しやすい

鍛えやすいが、筋トレをさぼると落ちやすい

 

インナーマッスル

えだ鍼灸整骨院・整体院で腰痛改善、スポーツパフォーマンスupを目指しましょう約600種類

骨や関節・内臓を支える(姿勢保持に関わる)

鍛えにくいが、一度鍛えると落ちにくい

 

インナーマッスルの代表「腹横筋」

えだ鍼灸整骨院・整体院で腰痛改善、スポーツパフォーマンスupを目指しましょう【天然のコルセット】といわれる腹横筋(ふくおうきん)

コアレはそんな腹横筋を鍛えることが可能です。

 

 

 

腹横筋の役割

骨盤・背骨を安定させる

呼吸筋として働く

腹圧を高める(天然のコルセットの由来)

 

コアレでインナーマッスルを鍛えるメリット

高周波(広域変調波)のコアレを使ってインナーマッスルを鍛えるメリットはたくさんあります。

正しい姿勢保持
スポーツパフォーマンスup
尿トラブル改善
肩こり・腰痛・膝痛改善
体幹が安定することによる怪我の予防
矯正した骨盤を安定させる

 

奈良県で数少ない「コアレ」を体験できる整骨院

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」のようにコアレを置いている整骨院・治療院はあまりありません。

その為、噂を聞きつけ少し離れたところからわざわざコアレをしに来られる患者さんも少なくありません。

みなさんにコアレを気軽に体験・継続してもらうために、当院ではお得な回数券も用意しております。

 

長年の慢性症状を改善するために。スポーツでいい結果を残すために。猫背改善・予防に。

どんな理由であれ一度、奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」にお問合せください。

スッキリとした身体を手に入れましょう!

※この記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師の江田佑介が監修しています


えだ鍼灸整骨院・整体院

えだ鍼灸整骨院・整体院ホームページ

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

予約優先制

駐車場完備

女性スタッフ在中

ベビースペース完備

バウンサー有

土曜日・日曜日17時まで診療

 

 

 

 

産後の骨盤矯正は当院で!

2017年08月16日

こんにちは!

えだ鍼灸整骨院・整体院です。

本日は産後骨盤矯正がなぜ必要か?のお話しをしたいと思います。

子連れ・赤ちゃん連れOKな産後骨盤矯正は、えだ鍼灸整骨院・整体院へ

なぜ骨盤が広がるの?

お母さんの身体は妊娠するとリラキシンというホルモンが分泌され骨盤が緩みお腹の中で赤ちゃんが大きくなりための準備をします。

リラキシンの分泌により靭帯が緩んでいるため赤ちゃんの成長とともに更に骨盤が開いていきます。

 

なぜ産後に骨盤矯正を受ける必要があるの?

出産後に骨盤が開いたままだと骨盤周囲の筋肉が正常に機能しなくなってしまったり、無理やり戻ろうとするが、バランスを崩す原因になったりなど、腰痛の原因になったりします。

その影響から筋肉が正常に機能しないために脂肪がお尻や太ももにつきやすくなったりする事により以前のスタイルに戻らなくなったりしていきます。

それらの影響から出産後に開いたままにせずに専門知識を持ったスタッフによる施術を受ける事をおすすめします!

子連れ・赤ちゃん連れOKな産後骨盤矯正は、えだ鍼灸整骨院・整体院へ

いつから産後骨盤矯正を受ければいいの?

ベストなタイミングは出産後1ヶ月です!

できれば早いタイミングでの施術のほうが効果もでやすくなりますが、少し時間が経っていても問題はありません。

当院では産後になるべく早く施術を受けて頂きたいとの思いから、生まれて間もない赤ちゃんを連れてきても安心してもらえる環境を用意しております。

・バウンザーをご用意しております。

・ベッド間のスペースも広めに設けておりますのでベビーカーのままベッドの横につけ、施術

 を受けて頂く事も可能です。

・必要であればスタッフによる預かりもさせて頂いておりますので、泣いてしまう赤ちゃんで

 もご安心ください。

 

赤ちゃんを預けられる環境がなくて、困っている。

出産後から付きっきりで大変な生活。

様々な悩みがあっても問題なく早期から施術を受けて頂ける環境を当院では整えています。

 

子連れ・赤ちゃん連れOKな産後骨盤矯正は、えだ鍼灸整骨院・整体院へ元通りの体型になれるの?

出産後もスタイルの良い体型を維持したい!

などのご希望にも力になれる施術メニューをご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。


子連れ・赤ちゃん連れOKな産後骨盤矯正は、えだ鍼灸整骨院・整体院へえだ鍼灸整骨院・整体院

女性スタッフ在中

土曜日・日曜日17時まで診療

産後骨盤矯正ページ

TOP