変形性膝関節

生駒でオスグッド施術なら、えだ整骨院

  • 歩き始めると膝がこわばってしまう
  • よく膝に水が溜まってしまう
  • 階段や坂道の上り下りがとても辛い
  • 正座ができない
  • 変形性膝関節と言われたが手術はしたくない
  • 膝が曲がったまま伸びない

変形性膝関節とは?

変形性膝関節とは、膝関節のクッションの役割を果たしている軟骨が、何らかの原因によりすり減る事で関節の隙間が狭くなったり骨に棘ができてしまったりして、関節に炎症が起きる事を指します

中高年の方に多い疾患です。男性に比べ女性に多く見られます

生駒で変形性膝関節症なら、えだ整骨院

初期症状

人によって異なりますが、一般的には階段の上り下りや歩き始めに痛みを感じたり、正座をしようと曲げ始める時に痛みを感じることが多いです。

生駒で変形性膝関節症なら、えだ整骨院

中期症状

初期症状を放っておくと、今まではたまにだけ出ていた痛みが頻繁に出るようになり、膝が完全に曲がりきらなくなったり伸びきらなくなってきます。

また炎症によって関節に水が溜まり膝が腫れているような感じや、熱感を感じるようになってきます。

末期症状

さらに痛みが強くなり、日常生活での支障が大幅に出てきます。

歩くだけで痛い、夜に寝ているだけでも痛いといった症状が発生します。

関節の動く範囲が狭くなる事で様々な不自由が生じ、外へ出かける事が億劫になって筋力低下を招いたり、ストレスが溜まってうつ病になったり、高齢の方では認知症が進んだりすることもあります。

変形性膝関節の原因とは?

原因と言っても様々な要因が絡みあって起こる事が多いので、後ほど説明しますが、下人に対しての対処法が大切との事で参考にしてみてください。

生駒で変形性膝関節症なら、えだ整骨院1:こちらは発生原因としては曖昧なものです。

加齢 

肥満 

女性特有の歩行の仕方 

筋肉の衰え 

偏平足による足部の形状の悪さ 

ハイヒールを履く習慣 などです。

 

2:こちらは発生原因として明確なものです。

膝関節を支えている靭帯を損傷した事がある 

膝関節周囲を骨折した事がある

半月板の損傷をした事がある

膝関節の捻挫をした事がある

膝関節の脱臼をした事がある などです。

これらの原因を考慮したうえでその人の最大限の回復まで持っていく根本的な改善)ことを当整骨院では目指していきます。

生駒市で頭痛治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院

当整骨院での変形性膝関節への施術内容

当整骨院では変形性膝関節症に対して3段階に分けた施術を提案しております。

第1段階

生駒で頭痛施術なら、えだ整骨院まずは固まってしまっている関節の動きを戻していくための取り組みを行います。

膝関節周囲の筋肉の過度な緊張をとるために、筋肉へのケアやストレッチで緊張の緩和を目指します。

 

次に、関節自体が正しい動き方を忘れてしまっているので、他人の力で動かして正しい動きを思い出させる『他動運動』を行います

緊張がとても強い場合、当整骨院では鍼灸施術も併用しております。

第2段階

生駒市で変形性膝関節症治療なら地域口コミNo1えだ鍼灸整骨院・整体院緊張がほぐれて可動性がついてくると、次に大切な事はアライメントの調整(本来のキレイな関節のバランス)です。

太ももの骨(大腿骨)とスネの骨(脛骨)の間に捻じれが生じていると、体重がかかるだけで膝の関節に摩擦が生じてしまいます

これではせっかく第1段階で緊張や可動性を改善しても、摩擦が取り除けていないので再度炎症を起こし痛みを繰り返してしまいます。

第3段階

ここまで来ると痛みが改善され動きやすさを感じる方が多いと思います。

しかしここで安心するのではなく、最後に一番大切な筋力強化を行っていただきます。

筋力に対する問題を解決しないと、関節を支えきれないためまたアライメントが崩れて筋肉の緊張が出てきてしまいます。始まりに戻ってしまうのです。

生駒で根本施術なら、えだ整骨院ご自身で鍛えるとおっしゃる方もいるのですが、まずはご自身で運動しても大丈夫なだけの筋力を付ける必要があります。

自分で動いて鍛えることももちろん大事なのですが、その時は必ず体重がかかります。関節運動も伴います。筋力が少ない方はその時に支えることが出来なくて、痛みを再発させてしまう場合もあります。

当整骨院ではそのリスクを避けるため、寝たまま行えるトレーニング機器を使用しております。

まずこの機械で体重をかけることなく関節運動を伴うことなく、最低限必要な筋力を付けて自立できる状態にさせていただきます。

ここまでくればご自身で運動を行っていただいても大丈夫です。

もし運動の仕方が分からないという方には運動指導も行っておりますので、いつでもお尋ねください。

変形性膝関節を諦めて放っておいている方は、我慢せずお早めにお越しください。

 

施術例

  • 70代主婦 変形性膝関節症

    生駒市で変形性膝関節症治療なら地域口コミNO1えだ鍼灸整骨院・整体院

    日常生活中に膝がたまに痛むくらいだったのをほおっておいたある日急に膝が曲げることが出来ないくらい痛みが強くなり足も引きずって歩くほどでした。

    噂のえだ鍼灸整骨院・整体院さんに駆け込みました。
    まず検査を行ってもらい膝がどうなっているかの説明をうけました。
    私の場合、足の内側に負担が多くかかっていたようで内側を支える筋肉や隙間が狭くなってしまいX脚気味になっているようでした。
    筋肉を緩めるところから始めていただき、そのあと骨盤矯正と膝の矯正を人生初めて体験しました。
    痛みは全然なく一度目の治療でかなり変わったのを感じました
    2度目に来院するときは以前よりましですがやはりまた痛くなってしまい次は施術以外に歩き方や家でのケア方法を教えていただきました。家でなかなか運動に時間を取れないことを相談するとコアレを教えてもらいました。
    運動が苦手だった私にはちょうど良く、無理なく行うことができました。
    2ヵ月ほど週に1~2回ほどのペースで通い、最終的に痛みなく歩き座れるようになりました。

    久しぶりに痛みや違和感のない生活は自分が思っていたよりも快適で新しい趣味をはじめようと思うようになりました。

    ※個人の感想であり、効果には個人差があります。