突き指は絶対に引っ張らないで!(; ・`д・´)★

2017年09月11日

こんにちは!

奈良県生駒市で外傷施術・美容鍼灸・交通事故対応などに力を入れている「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

夏も終わりに近づきこれからはスポーツの秋となりますが、みなさんは何かスポーツを始める予定はありますか?

夏に比べて体を動かしやすい季節になり、スポーツをする機会が増えると必然的に増えてくるのがスポーツ外傷です。

今日はそんなスポーツ外傷の中でも球技に特に多い「突き指」について話をしていこうと思います。

 

突き指とは

突き指とは字の通り指を突いたことで起こります。

球技などで指に大きな外力が加わってが腱や靭帯、関節、骨などを痛めることを言います。

誰もが一度は耳にしたり実際に経験したことがあると思います。

 

原因

ボールなどにより指先に大きな外力が加わって腱や靭帯、関節、骨などを損傷します。

転倒したときに手を突きそこねてなったり、ドアなどに指を突いてなる場合もあります。

 

症状

程度により様々です。

靭帯が損傷または断裂している場合がほとんどですが、それ以外に捻挫や骨折、脱臼などを合併している場合もあります。

共通する症状として

・腫れ

・内出血

・痛み

がみられます。

ひどい場合は関節の動揺性(グラグラする)があったり、指が変な方向に曲がったり・・・

一口に「突き指」と言っても病態は様々なため、たかが突き指と軽視せずにしっかりと専門家に診てもらうことが大切です。

 

施術法

応急処置としては、RICE処置が主な施術法になります。

R…Rest(安静)

I…Ice(冷却)

C…Compression(圧迫)

E…Elevation(挙上)

特にR(安静)、I(冷却)は受傷後すぐに必ず行うようにしてください。

間違えても突き指した指を引っ張らないようにしてください!!(`・ω・´)

損傷した靭帯などが引っ張られることにより、損傷の程度が悪化します。

 

奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」ではエコー装置を置いていますので、問診・触診などのほかにエコー装置を使って患部の状態を観察させていただきます。

エコー装置では靭帯損傷や脱臼・骨折の有無などがはっきりと見れますので、病態の程度を間違えることなく把握することができます。

それにより必要に応じた固定をさせていただき、正確な施術期間や施術計画を提案していきます。

また、奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」ではテーピング処置もおこなっていますので、必要な場合はテーピング処置をさせていただき、自分でテーピングが巻けるように指導もさせていただきます。

その他にも細かい指導や予防法、サポーターの発注など様々な施術や指導を行っておりますので、突き指でお困りの方はぜひ一度奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」にお越しください。

一緒に怪我に負けない体で運動を楽しみましょう!

 

 


えだ鍼灸整骨院・整体院ホームページ

えだ鍼灸整骨院・整体院

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

駐車場6台完備

女性スタッフ在中

キッズスペース完備