成長痛

成長痛でお困りの方は、えだ鍼灸整骨院・整体院へ

  • 3歳~中学生の子どもである
  • 膝のすぐ下や踵が痛む
  • 最近急に身長が伸びた
  • スポーツをやっている
  • 身体が硬い
  • 膝の下が出っ張ってきた

成長痛とは

成長期(3歳~中学生)くらいの子どもに起こりやすい疾患です。

男女比では男の子の方が多いです。

理由としては、男の子と女の子では成長スピードに違いがあり、男の子の方が短期間で急激に身長が伸びるからです。

成長痛とは、その急激に身長が伸びるタイミングで骨が筋肉に引っ張られ膝の下や踵に痛みを出す疾患を指します。

※3歳~小学校低学年くらいの子の場合は、日中の疲労が夜間に痛みとして現れている場合が多いです。

成長痛で膝や踵が痛い

成長痛の症状は?

3歳~小学校低学年の子の成長痛の主な症状は、

・日中ではなく夜間に起きる膝や踵などの痛み

・痛みによって目を覚まし、泣いてしまう場合もある

・レントゲンなどに異常は見られない

・赤みや腫れも見られない

・翌日にはケロッとしている

成長痛で泣く子供

 

小学校高学年~中学生の子の成長痛の主な症状は、

・膝や踵の痛み

・正座などの膝を曲げる動作が痛い

・ジャンプ動作が痛い

・翌日になっても同じ動作をすると痛い

・膝の場合は腫れることがある

ジャンプで膝が痛い

成長痛に対する当整骨院の施術法

3歳~小学校低学年の子の成長痛は

・親への甘え

・ストレスや不安感

・日中の疲労

等が主な原因になるため、ご自宅でのスキンシップが非常に効果的です。

そのため、当整骨院での施術法はあまり必要ありません。

子どもの成長痛にはスキンシップ

 

小学校高学年~中学生の子の成長痛は

・身体の硬さ

・急な身長の伸び

・スポーツのしすぎ

等が主な原因になるため、当整骨院での施術法が非常に効果的です。

 

ストレッチやマッサージで成長痛を緩和させる

この場合

ストレッチによって身体の硬さを取り除いたり
マッサージや鍼灸を用いて筋肉の柔軟性を高めたり
骨盤や背骨のズレによる荷重のかけ方の違いを整えたり

することによって、成長痛を効果的に和らげることが可能です。

 

全スタッフ国家資格保持者の当整骨院にお任せいただければ、

スポーツや部活動を楽しみながら痛みの緩和に取り組めます!

成長痛は我慢するしかないと諦めている方!!

お早めにお越しください。