春にみられる自律神経の乱れによる症状はなに?★

2021年03月9日

こんにちは!

骨盤矯正や交通事故対応に力をいれています、奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

気温も少しずつ暖かくなってきました今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は相変わらず花粉症との戦いに明け暮れています(´;ω;`)

春と言えば花粉症と言うイメージがありますが、

今回はもう一つの厄介者「春 自律神経の乱れによる症状!」についてお話をしていきたいと思います。

 

まず自律神経とは...

自律神経には交感神経と副交感神経の2つがあります。

交感神経は体の活動時やお昼に活発になります。副交感神経は安静時や夜に活発になります。

内臓の働きや体温、代謝などを調整してくれる頼れる神経です。なんと24時間365日休むことなく働いています。

ただ精神的なストレス(内的)、過度な肉体労働(外的)要因で自律神経が乱れたりすることもあります。

すなわち  交感神経と副交感神経のバランスが崩れることが 自律神経の乱れに繋がっていきます。

そして、なぜ春になると自律神経の乱れやすいのかを見ていきましょう!!

 

 

春と自律神経の乱れ

春は一年間の中で寒暖差が一番大きい季節です。この時、私たちの身体の中では交感神経が常に緊張状態になってしまいます。車で例えるとずっとアクセルを踏み続けている状態です。そうすると車体(身体)が疲弊し内側、外側共に影響を受けます。

 

悪い影響・症状

・体がだるい

・疲れが溜まりやすい

・免疫力の低下

・寝つきが悪い

・偏頭痛や眩暈

・他にもたくさんの症状が言われております。

 

そして春ならではのことで多くの方々が進学、就職、引っ越し等 新しい生活がスタートします。こういった環境の変化でも精神的にはストレスに感じていることがあります。

心身の疲れ、環境の変化が春にはよく見られます。

そうならないためにも 次は対策を考えていきます!

 

自律神経の乱れ 対策!!

・まずはリラックス

 

ストレスをあまり感じないようにゆったりマイペースな気持ちでいましょう!

気分転換などで気持ちを切り替えたりリフレッシュしましょう!

ストレッチしましょう!

ストレスを抱えていると身体も力みがちになってしまいます。

深呼吸をしながらストレッチをすることで心身共にリラックスに繋がります。

睡眠、起床には気をつけましょう。

睡眠、起床の時間が狂ってくると体のリズムもおかしくなります。

なるべく時間を変えることなく身体のリズムを変えないように心がけましょう!!

当整骨院ではで自律神経の乱れにも対応しております!!

鍼や箱灸といった方法で心身共にをリラックスさせ健康にもお手伝いできます。

花粉症や自律神経の乱れに困るこの季節、是非 「奈県生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院」にご相談ください!!

 



 

えだ鍼灸整骨院・整体院

奈良県生駒市俵口町451-1

TEL:0743751656

予約優先制

女性スタッフ在籍

駐車場 有

ベビースペース 有

土日も17時まで受付

鍼灸ページはこちら