症例報告 ~ギックリ腰の治し方や今後の予防法~★

2021年08月3日

こんにちは!

肩こりケア、腰痛ケア、夏バテ予防に力を入れております

奈良県生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院です。

今日は当整骨院に通われている方の症例報告をさせていただきます。

ギックリ腰の治し方と今後の予防法

【ギックリ腰予防】

 

予約~カウンセリング

その方が初めて来られたのは「さっきギックリ腰になったから助けてほしい」というのがきっかけでした。

カウンセリングを進めていくと、過去に何度もギックリ腰をくり返しているがいつも放ったらかしにしているということが判明しました。

 

検査~施術メニュー決定

お身体の状態を見させていただくと骨盤のズレがかなりひどい状態でみられました。

何度も繰り返すギックリ腰を放置されていたので仕方がないかなとは思いますが、ここまでひどいズレは珍しいくらいでした。

これだけ骨盤のズレが大きいと腹圧が上手く高まらず、日常生活を送るうえで腰に相当な負担が溜まっていたのだと思います。

今回矯正が必要なことはもちろんだったのですが、当日は痛みが強かったのでマッサージと鍼灸を行いひとまず痛み緩和に努めることになりました。

矯正はもう少し痛みが引いて寝返りが打てるようになったら始めましょうということで話がまとまりました。

ギックリ腰の治し方「マッサージと鍼灸」

施術~次回予約

当日はマッサージと鍼灸を行い、筋肉の緊張や炎症を抑える施術に努めました。

ご自宅でも炎症を抑えるためにアイシングしていただくことを伝え、アイシング法について指導いたしました。

施術終了後は少し動けるようになっていただけ、次回予約を明日に取っていただいて当日の施術終了となりました。

 

2回目来院以降

2回目来院以降は数回だけマッサージと鍼灸で同じように炎症を抑える施術に努めました。

寝返りが打てる程度に痛みが緩和したタイミングで、いよいよ矯正を始めていく話をさせていただきました。

腰痛の治し方「痛くない矯正で腰痛を根本改善」

当整骨院自慢の「痛みがほとんどない矯正器具」を使用して、骨盤のズレを整えていきます。

この方はズレが相当ひどかったので他の人以上にご自宅での意識をしていただき、何とか他の人と同じくらいの期間で矯正を終えることが出来ました。

もちろん通院いただく途中でギックリ腰の痛みや違和感はすっかり消えさっていました。

 

矯正完了後は、一番重要な、しかし一番忘れられがちな「筋力トレーニング」で締めくくります。

今回のギックリ腰も骨盤のズレによって腹圧が高まらなかったために起きてしまったので、腹圧が高まるように体幹のインナーマッスルを鍛えていきます。

当整骨院では寝たまま体幹のインナーマッスルを鍛えることが出来る機械を用意しておりますので、運動不足の方でも問題なく受けていただけます。

揃えた骨盤が再度ズレてしまわないように、生活を送るうえで適度な腹圧がかかるように、複数回に分けて筋力トレーニングを行いました。

腰痛の治療や今後の予防法でインナーマッスルを鍛える

 

一応ギックリ腰治療はこれで終了となりましたが、この方は今後のために

週に一回~二週に一回程度の頻度でお身体のケアに来られています。

もう初めて来られた時から3年ほどたちますが、腰痛とは無縁の生活を送れるようになっているそうです。

毎年のようにギックリ腰をくり返している方は、この方のように一度きちんとお身体を治す努力をしてみませんか?

スタッフ一同全力でサポートさせていただきます!

以上、「ギックリ腰の治し方と今後の予防法」でした。

 

 

えだ鍼灸整骨院・整体院

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

ギックリ腰ページ

当整骨院トップページ