誰でも簡単!柔整師が教える肩こり解消ストレッチ★

2022年01月13日

こんにちは!

奈良県生駒市で、腰痛治療・肩こり治療・産後骨盤矯正に力を注いでおります「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

 

肩が凝ってしまう原因はご存知ですか??

多くの原因は骨格が歪んでしまうことにあります。

巻き肩・猫背が癖になっているなど

骨格が歪んでしまっている状態はとても筋肉が硬くなりやすくなって

筋肉や血管が細くなり血流が悪くなってしまいます。

またそういう状態が続くと、さらに肩の筋肉が固くなってしまい手強い肩こりが完成します!!

本来体の作りとしてはそうならない様な骨格になっています。

しかし骨格がズレていることに気づかず過ごしている方が多いため

肩こりに悩む方が多くいらしゃいます。

手強い肩こりになる前に

肩の周りの筋肉の柔軟性のアップ

血流の悪さを解消していかなければなりません!!

そのため矯正などを行い

しっかりと元から正していくことが大切ですが

時間がなかなか作れない方も多いと思います。

ですので今回は自分でできる簡単な肩こり解消ストレッチを

ご紹介していこうと思います。

 

 

首のストレッチ|生駒市の鍼灸整骨院

①頭を右側(斜め前45度ぐらい)に倒します。

②倒した側の手で頭を持つようにし、

ゆっくりと力を入れ首の横・斜め後ろが伸びるのを感じる。

③15秒ほど深呼吸をしながらしっかりと伸ばします。

④終われば反対側も同様に行います。

よく効かせるためのポイント!

肩を水平に保ち頭部だけをしっかりと傾けること

 

背中のストレッチ|生駒市の鍼灸整骨院

①壁に両手を脇90度の角度でつきます(肩幅より少し広いめに)

②頭を腕の間に入れる動きで

肩を入れるようにし背中を伸ばします。

③15秒ほど深呼吸をしながらしっかりと背中を伸ばします。

よく効かせるためのポイント!

背中を丸めないように真っすぐにすること

 

肩甲骨のストレッチ|生駒市の鍼灸整骨院

①背筋を伸ばし後ろ(腰辺り)で手を恋人繋ぎにします

②手のひらを後ろに向け、手の平で物を押すように

背中から遠ざけます

③痛みの出ない範囲まで上げた状態で

15秒ほど深呼吸をしながらキープ

よく効かせるためのポイント!

体制・姿勢を前に傾きすぎないように注意!

 

このようなストレッチを行うことで肩こりの予防、解消に繋がります!

 

しかしセルフケアはその場しのぎでしかない為

肩こりの原因となる骨盤の歪みや背骨の歪みを矯正する事

硬くなりすぎている筋肉をマッサージや鍼灸で緩める事

自身では難しい部分に負荷をかけながらストレッチを行う事

もとっても大切です!!

これを行うことで肩の周りの筋肉の柔軟性のアップや

血流の悪さが解消され、健康的な体へと導きます。

お悩みがある方は

お気軽にご相談くださいませ。

————————————————————————

えだ鍼灸整骨院・整体院

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

肩こり施術について

えだ鍼灸整骨院・整体院HP

土日も17時まで受付☆

————————————————————————