ストレートネックは整った首?★

2021年04月20日

こんにちは!

骨格矯正にも力を入れている生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

今回はストレートネックについてのお話をさせていただきます。

ストレートっていうと…真っ直ぐできれいで整った状態!?

言葉だけみると、そんなイメージしてしまいそうになりませんか?

少なくとも私は最初そういう風に思っておりました。

実は頸椎(首の骨)というのは、横から見た時に本来であればゆるやかなS字に弯曲しているのが正常です。細かく分けると、首は前弯、胸部は後弯、腰部は前弯、仙骨(背骨の下、おしりの上部真ん中あたりの広い骨)は後弯しています。

そのゆるやかなカーブを描いているはずの頸椎が前傾姿勢(前屈み)を続けることによって真っ直ぐになってしまい、本来のカーブが失われた状態(戻りにくい状態)のことをストレートネックといいます。

現代病とも言われているストレートネック

実は医学書にもなかなか載っていないストレートネックは、現代病とも言われております。

この御時世、外にもなかなか出る機会が減り、お家で過ごすことが増え、パソコンやスマホを使うことが当たり前になってる方も多いのでは!?

ストレートネックの別名はスマホ首・スマホ症候群とも言われており、原因は明らかです。スマートフォンやノートパソコンの急激な普及によって、姿勢が悪くなってしまう人が多いです。

頭の重さはボーリング玉とほぼ同じ

頭の重さは体重の約10%に値すると言われております。

例えば、体重50kgの人だったら、頭の重さは約5kg。

置き換えると11〜12ポンドくらいの重さになります。

そこでボーリング玉を持つ時を思い出していただきたいのですが、

こんな風に手の平の上に乗せて持っておくと思うんです。

それがちょっとでも斜めに持ってしまうと支えきれずに腕がピーンと引っ張られてしんどくなる感覚ありますよね?

首も同じなんです!

同じようなことが起きてるんです!

本来頭を真下で支えていないといけない頚椎が前にいってることにより、支えきれずに負担がかかり、首肩の筋肉がピーンと引っ張られてる状態になってるんです!

これでは肩こるし、首しんどいし、場合によっては頭痛くなるし…ほぐしただけではなかなか解決しにくいです!

ストレートネックの方の根本原因は姿勢バランスにあるため、生駒市『えだ鍼灸整骨院・整体院』では、首や背中の骨に対してボキボキしない矯正を行う事で姿勢バランスの改善を目指します。

首にカーブをつけて骨格を整え、痛みが出にくい体づくりを目指しませんか?

 

ストレートネックページはこちら

骨格矯正ページはこちら

生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

予約優先制

女性スタッフ在籍

駐車場 有

キッズスペース 有

土日も17:00まで受付

『えだ鍼灸整骨院・整体院』ホームページ