コロナによる在宅ワークで運動不足…肩こりが悪化★

2021年05月1日

こんにちは!

腰痛や肩こりの根本施術はおまかせ!
奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

 

コロナ禍になり、以前に比べて通勤がなくなったり、自宅で仕事をする時間が増えているかたも多いと思います。

そんな中、当整骨院でも増えているのが、肩こりの悪化です。

今回は、在宅ワークでなぜ肩こりが悪化するのか、酷い肩こりの対処法をお伝えいたします!!

コロナで在宅ワークに。肩こりがひどい。

 

在宅ワークで運動不足が加速する

在宅ワークになり、圧倒的に運動不足になっている方が多いです。

 

スポーツをしていなくても、通勤をしていれば、駅まで歩いたり階段の登り降りがあったりと意外と運動をしているものです。

また仕事中も、トイレまで歩いたりお客さんのところに行ったりなど意外と動いています。

 

それが自宅で仕事となると、まず通勤で歩くことも少なくなり家の中で動く量も減るため運動不足になり、全身の血流が悪くなり肩こりが悪化しやすくなります。

 

また動く量が少ない中仕事に集中していると、どんどん体に力が入るようになります。
その状態で体をあまり動かさず仕事をしているとどんどん体は固まるため、ひどい肩こりとなることが多くなります。

 

ひどい肩こりは、とにかく体を動かそう

では、在宅ワークで肩こりが酷い場合どうしたらいいのでしょうか。

一番おすすめなのは、こまめに体を動かすことです。
体を動かすといってもスポーツをするなどではなく、1時間に一回肩を大きく回したり、こまめに立ち上がって体をひねるなどの、ちょっとした運動を1時間に1回位行うことで、肩こりの悪化を予防することができます。

 

肩こりは、長時間同じ姿勢でいてるとどんどん体が固まり、酷くなります。
また1日生活して酷く固まってしまった肩こりは、1日1回だけストレッチをしようと思ってもなかなか解れてくれません。
なので、できるだけこまめに動かして酷く固まるのを防ぐのが重要になります。
こまめに動かしたりしている上で、夜寝る前にストレッチをしたり、スポーツなどを取り入れるとさらに良い効果が期待できます。

体操や運動で肩こりを解消

ひどい肩こりがなかなか楽にならない場合は、「えだ整骨院」へ!!

肩こりが酷くなりすぎていると、自分でケアをしてもなかなか改善しない場合があります。
それは、体が固まりすぎて少し動かすくらいでは筋肉が解れなくなっているためです。

 

そんな方は、筋肉・骨格・筋力を全て整えるのが大切になります。
当院では、筋肉をほぐすマッサージ、姿勢を整える骨格矯正、姿勢を維持する筋肉を鍛えるEMSのコアレ、これらの施術を組み合わせてお体を根本から整えていきます。

お体が根本からよくなることで、自分でメンテナンスしてもいい状態をキープしやすくなります。

 

自分で頑張っても楽にならない肩こりは、奈良県生駒市「えだ鍼灸整骨院・整体院」で根本施術してよくしましょう!!

 

〒630-0243
奈良県生駒市俵口町451-1

えだ鍼灸整骨院・整体院

0743-75-1656

HPトップはこちら

肩こりページはこちら

 

根本施術
寝るだけ筋トレ
体幹トレーニング
骨盤矯正
脊椎矯正
駐車場完備