【場所別】それぞれで考えられる腰痛の原因とは?★

2021年12月20日

こんにちは!

奈良県生駒市で肩こりケア、腰痛ケア、交通事故ケアに力を入れております「えだ鍼灸整骨院・整体院」です。

 

早いもので今年も後10日ほどとなりました。

年末は大掃除などでバタバタしたり中腰になったりして、腰痛を発症される方が増える時期です。

そんな時期におすすめの

【場所別、腰痛の原因】についてのブログになります。

腰痛が出る場所によって原因が異なる!奈良県生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院

腰痛の起こりやすい場所|生駒市の鍼灸整骨院

①腰の上あたり

②腰の下あたり

③腰の真ん中あたり

 

さらに細かく見る腰痛の起こりやすい場所|生駒市の鍼灸整骨院

④右側

⑤左側

 

腰痛というのは起きる場所によってこのように細分化されます。

それぞれの組み合わせで言うとかなりの数がありますので、

本日は大まかにこの5つの場所であればこういったことが原因として考えられるという目安をお伝えします。

 

①腰の上あたりの腰痛の場合|生駒市の鍼灸整骨院

この場所の腰痛は、背中と密接な関係にあります。

例えば背中が猫背気味になっている人などはこの場所に負担が溜まり腰痛を発症しやすいと言われています。

他には、暴飲暴食やストレスなどで胃が弱っている人もこの場所に腰痛が出やすいです。

何故ならこのあたりは胃の裏側に当たり、胃にストレスがかかると防御反応としてその周辺の筋肉が収縮し、痛みを出すからです。

腰痛の起きる場所によって大まかに原因を分類する!奈良県生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院

②腰の下あたりの腰痛の場合|生駒市の鍼灸整骨院

この場所の腰痛は、骨盤のズレが大きく関係しています。

例えば日頃足を組んで座ったり片足重心で立ったりすることが多い人は骨盤がズレやすく、骨盤のすぐ上にある腰の部分に痛みを出してしまうことが多いのです。

他にも頬杖をつく人お姉さん座りをする人も骨盤がズレやすいので、腰の下あたりに腰痛を発症することがあります。

腰痛の場所ごとに治療法が変わる!奈良県生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院

③腰の真ん中あたりの腰痛の場合|生駒市の鍼灸整骨院

腰痛の場所で原因が違う!奈良県生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院

この場所の腰痛は、腹筋が弱っていることが関係してきます。

腹筋が弱ることで腰が過剰に反り、腰の真ん中あたりにストレスがかかって痛みを出してしまいます。

他には太ももの前の筋肉が硬い場合も腰が反るので、そのような方も腰の真ん中あたりに痛みが出やすいです。

④右側に腰痛が出る場合 ⑤左側に腰痛が出る場合|生駒市の鍼灸整骨院

この二つは原因に明確な違いが無いのですが、骨盤の傾き日常生活の癖が大きく関係しています。

例えば右足に重心をかけていることによって右側に負担がかかり右腰が痛くなる方もいれば、右足に重心をかけていることによって右に傾いた身体を支えようとして左側に負担がかかり左腰が痛くなる方もいらっしゃいます。

必ずしもどちら側に重心をかければどちらの腰が痛くなるというのはないのですが、重心のかけ方に左右差があることで骨盤が傾き、右側左側どちらかに腰痛が出てしまいます。

 

 

このように腰痛の起きる場所によって大まかに原因を分類することが出来ます。

ただしこれはあくまで一般論の話であるので、その人ごとに当てはまる事や当てはまらない事があります。

詳しくは奈良県生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院で実際にお身体を見させていただいて判断しますので、一度という整骨院へお越しください。

腰痛の治療法はこちらに書かせていただいております。是非ご覧ください。

腰痛

腰痛の場所別の原因!奈良県生駒市えだ鍼灸整骨院・整体院

 

えだ鍼灸整骨院・整体院

奈良県生駒市俵口町451-1

0743-75-1656

えだ鍼灸整骨院・整体院HP

再発しない身体作りがコンセプトの整骨院

腰痛を根本的に治療する整骨院